公開日:05 August 2011

  • 有料:8Point
  • 収録時間:30分
  • 利用期間:3日

ライフ・ウェザーMD入門

第2回 データ解析から見るLMD

今回は前回学んだ「LMD(生気象学)」の基本を踏まえ、
具体的な商品の売れ行きを実際のデータを確認しながら
気象が人間の体に及ぼす影響を学んでいく。

気象情報と売り上げデータの相関を考えていけば、
一つ一つの商品の気象・体との関係性が見えてきます。

例えば、「清涼飲料」では気温の上昇と共に売り上げが上がり、
気温が下がると共に売り上げも落ちていく。これが、いわゆる「昇温商品」。

そして、ホットコーヒーのような「昇温商品」と全く逆の
売れ行きをする商品を「降温商品」。

これらの商品をより具体的に細かく見ていくと、気温と体が関係する
「お客様の必然的なニーズ」が見えてきます。

“他の店が売れているからやっている”ではなく、
それぞれの商品の特性をLMDでひも解くいていくことで、

その“売れているワケ”が理論的に分かってくる。
そうすれば、他店とは違った“次の新たな一手”が見えてくる!

「生気象学」の第一人者でもある石川勝敏氏が「LMD」を分かりやすく解説する。

公開日:05 August 2011

  • 有料:8Point
  • 収録時間:30分
  • 利用期間:3日