公開日:2009年03月10日

  • 有料:5Point
  • 収録時間:23分
  • 利用期間:1日

食は餌か文化か 漬物編

第一回


漬物を扱う上で大事なことは「どういう売場を作るか」である。
あなたのお店の売場はどんな売場を作っているでしょうか。
お店の担当者のための売場になっていないでしょうか?
商品知識を高め、お客様のための売場作りをしていく力をつける!

ほとんどのお店ではメーカー別に分けられた担当者にとって都合の良い売場である。
また、本物の漬物を扱うお店も少ないという。

沢庵1つにとっても、最近の大部分のものは液に漬けて作る。
さらに、干さずに作るから太い。
そこに、甘味を加えるという本来の沢庵からかけはなれた「沢庵」が多い。

昔からある本来の沢庵は、長い年月をかけてぬかや塩の美味しさがミックスされてできる味が特徴である。
しかし、実際には本物の漬物の流通が少ないのが現実。
バイヤーが本気になって探さなければ手に入らない。

様々な漬物が流通している中で、どういった漬物を扱うのか。
素材の問題から添加物による加工方法まで、詳しく解説していく新シリーズ。

「食は餌か文化か 海苔編」はこちらにて公開中!←クリック

公開日:2009年03月10日

  • 有料:5Point
  • 収録時間:23分
  • 利用期間:1日