利用規約

ようこそ商人ねっとへ! ユーザーのみなさまには、本規約に従って商人ねっとのサービスをご利用いただきます。サービスを利用することによって、本規約の内容を承諾いただいたものとみなします。

本規約の内容は、必要に応じて変更することがございますが、その都度みなさまにご連絡はいたしかねますので、ご利用の際には本ページに掲載されております最新の利用規約をご参照ください。

商人(あきんど)ねっと会員規約

本規約は、インターネットサイト「商人(あきんど)ねっと」の利用に関し、運営者である商人ねっと株式会社(平成18年12月31日まで旧商号「クリエイトリンク株式会社」,以下「当社」といいます)とお客様(会員)との間に適用されるものとします。なお本規約は当方の都合にて随時変更できるものとします。

第一章 総則

第一条(本規約の範囲)
  1. 本規約本文の他に、個別サービス毎に規定される個別規定、当サイトがその都度別途ご案内する追加規定、および今後ご提供する新サービス毎に規定・ご案内する個別規定、サイト上に示される支払の定め等も、名目の如何にかかわらず、本規約の一部を構成するものとします。
  2. 本規約と個別規定または追加規定等が異なる場合には、個別規定または追加規定等の定めが優先して適用されるものとします。
第二条(本サイトからの通知)
  1. 当サイトは、オンライン上の表示その他当サイトが適当と判断する方法により、お客様(会員)に対し随時必要な事項を通知します。
  2. 前項の通知は、当サイトが当該通知の内容をオンライン上に表示した時点より効力を発するものとします。

第二章 会員

第三条(会員)
  1. 会員とは、当サイトに会員サービスへの入会申込を行い、当サイトが承諾したお客様、または当サイトが別途定める方法により会員資格を授与したお客様をいいます。
  2. 会員は、会員サービスへの入会申込を行った時点で、本規約の内容を承諾しているものとみなします。
  3. 会員には個人会員と法人会員との二種類があります。本規約において特に明記していない場合、この規約は個人会員と法人会員の双方に適用されます。
第四条(変更の届け出)
  1. 会員は、氏名(個人会員の場合。法人会員の場合は法人名)、住所、電話番号(法人会員の場合代表番号)、電子メールアドレス、その他当サイトに届け出ている内容に変更が生じた場合には、速やかに当サイトに所定の方法にて変更の届出をするものとします。
  2. 前項届出がなかった事で会員が不利益を被ったとしても、当サイトは一切の責任を負いません。
第五条(入会金・会費)
  1. 個人会員の入会金および会費は無料とします。個人会員は当サイトでの映像ファイルを一回視聴するごとに視聴料を当社に対してお支払いいただきます。
  2. 法人会員は、ID一つごとに、月額会費を当サイト所定の方法によりお支払いいただきます。法人会員は会費をお支払いいただいた当該月に映像ファイルを何回視聴しても会費以外に別途視聴料をお支払いいただく必要はございません。
第六条(譲渡禁止等)
  1. 会員は、会員として有する権利を第三者に譲渡、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為はできません。
第七条(退会)
  1. 会員が会員サービスを退会する場合には、所定の方法にて当サイトに届け出るものとします。
第八条(会員資格の取消等)
  1. 会員が以下の事由に該当する場合、当サイトは、事前に通知する事なく、直ちに当該会員の会員資格を一時停止または取り消す事ができるものとします。会員に対する当該資格停止または資格取消の措置については当社に一切の権限があります。
    1. 当サイトの映像ファイルを当社の許可なく複製したり、他者に視聴したりさせた場合
    2. サービスの利用にあたり、当サイトまたは他者に対する損害行為(お客様が、本規約を履行しないことにより他者または当サイトが損害を被った場合を含みます。)、公序良俗に反する行為、犯罪的行為、またはその恐れのある行為を行った場合
    3. 電話、FAX、電子メールその他の手段によっても、会員との連絡が取れなくなった場合
    4. その他、本規約に違反した場合
    5. その他、会員として不適切と当サイトが判断した場合
  2. 当サイトが前項の措置をとったことで、当該会員がサービスを利用できなくなり、これにより当該会員または第三者に損害が発生したとしても、当サイトは一切の責任を負いません。
  3. 以前に資格停止または資格取消を受けた者が再度当サイトの会員となったことが判明した場合、当サイトは直ちに当該会員の会員資格を取り消します。
第九条(IDおよびパスワードの責任管理)
  1. 会員は、会員登録手続後に当サイトが会員に付与する、IDおよびパスワードの管理について一切の責任を負うものとします。
  2. 会員は、IDおよびパスワードを第三者に使用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入等をしてはならないものとします。
  3. 会員は、IDおよびパスワードの失念があった場合は、当サイトの所定の手続に従うものとします。
  4. 会員は、IDおよびパスワードの盗難があった場合、またはIDおよびパスワードが第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに当サイトにその旨連絡するとともに、当サイトからの指示がある場合はこれに従うものとします。
  5. 当サイトは、会員のIDおよびこれに対応するパスワードが他者に使用されたことによって当該会員が被る被害については、当該会員の故意過失の有無に関わらず一切の責任を負いません。

第三章 サービス利用

第十条(自己責任の原則)
  1. お客様(会員)は、本規約および個別サービス毎の個別規定、その他当サイトが随時通知する内容に従い、会員サービスを利用するものとします。
  2. お客様(会員)は、自己のIDによりサービスを利用してなされた一切の行為およびその結果について、当該行為を自己がしたか否かを問わず、責任を負うものとします。
  3. お客様(会員)は、サービスの利用により当サイトまたは他者に対して損害を与えた場合(お客様が、本規約を履行しないことにより他者または当サイトが損害を被った場合を含みます。)、自己の責任と費用をもって被害を賠償するものとします。
第十一条(キャンセルの禁止)
  1. お支払い完了した商品についてお客様都合によるキャンセルはできません。
第十二条(返品)
  1. 商品の返品は購入手続き完了後5日以内にご連絡を受けたものをその対象とします。
  2. お客様(会員)は下記記載の2項目双方を満たす場合のみ、商品の返品を行えるものとします。
    1. 操作ミス、二重登録による商品購入ミスであると判断できる場合
    2. 購入商品を未使用である場合(二重登録のケースでは二回目以後の視聴をしていない場合)
第十三条(注文のお断り)
  1. 当サイトは、お客様(会員)が本規約に違反した場合、その他お客様(会員)として不適当と当サイトが判断した場合には、お客様(会員)からの注文をお断りすることがあります。この場合、メールにてその旨をご連絡いたします。
第十四条(著作権等)
  1. お客様(会員)は、権利者である当社の許諾を得ないで、いかなる方法においても、サービスを通じて提供される著作物等を著作権法で定める個人の私的使用の範囲外での目的で使用する事はできません。
  2. 別段の定めのない限り、サービスのオンライン上での各コンテンツに関する著作権その他知的財産権は、当サイトあるいは各コンテンツの提供者に帰属するものとし、また、各コンテンツの集合体としてのサービスの著作権その他知的財産権は、当サイトに帰属するものとします。
  3. お客様(会員)は、サービスを利用することにより得られる一切の情報を、当サイトまたは当該情報の権利者の事前承諾なしにお客様自らの利用以外の目的で複製し、その他これを販売し、放送するなどその方法の如何を問わず第三者の利用に供しないものとします。
第十五条(営業活動の禁止)
  1. お客様(会員)は、当社の許可なくサービスを利用して営業活動、営利を目的とした利用およびその準備を目的とした利用をすることはできません。
第十六条(設備等)
  1. お客様(会員)は、サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウエア、その他これに付随して必要となる全ての機器を、自己の費用と責任において準備し、サービスが利用可能な状態におくものとします。また自己の費用と責任で、任意の電気通信サービスを経由してサービスに接続するものとします。電気通信サービスを経由するために必要な費用等はお客様(会員)の負担であり,また,逆に当社から電気通信サービスを経由するために必要な費用をご請求することもございません。

第四章 運営

第十七条(サービスの提供)
  1. サービスの内容は、当サイトがその時点で合理的に提供可能なものとします。
  2. 当サイトは、理由の如何を問わず、お客様(会員)に事前の通知をすることなく、サービスの内容の一部、または全部の変更、追加および廃止をすることができるものとします。
第十八条(利用中止)
  1. 当サイトは、次の場合は、サービスの利用の全部又は一部を中止することがあります。
    1. 当サイトのサービス用設備の保守上または工事上やむをえない場合
    2. 第一種電気通信事業者が電気通信サービスを中止した場合
    3. 火災、停電等によりサービスの提供ができなくなった場合
    4. 地震、噴火、洪水、津波等の天災によりサービスの提供ができなくなった場合
    5. 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等によりサービスの提供ができなくなった場合
    6. その他、運用上、技術上当サイトがサービスの一時的な中断が必要と判断した場合
  2. 当サイトは、前項の規定によりサービスの利用の全部または一部を中止するときは、その旨をお客様に当サイトが適当と判断する方法で事前に通知します。但し、緊急やむをえない場合はこの限りではありません。
第十九条(データ等の削除)
  1. お客様がサービスを利用するにあたり入力等を行って、サービス用設備に蓄積・登録されたデータ等が、当サイトが各サービス毎に定める所定の期間または量を超えた場合、当サイトはお客様に事前に通知することなく削除することがあります。またサービスの運営および保守管理上の必要から、お客様に事前に通知することなく、蓄積・登録されたデータ等を削除することがあります。

第五章 個人情報管理と通信の秘密

第二十条(個人情報管理、個人会員向け)
  1. 当サイトでは、個人会員の方について個人を識別できる情報(個人情報)をご本人の同意なく無断で利用することはありません。また、同意を得た場合でも同意を得た範囲内で使用します。なお、クレジット支払利用の場合においてクレジット決済に必要な範囲において株式会社ルミーズに対してクレジットに関する情報を開示いたしますので、クレジット利用のために必要な範囲での情報開示をご同意いただきます。
  2. 当サイトは、個人情報を厳正な管理下で安全に蓄積・保管いたします。
  3. 当サイトは、蓄積・登録された個人情報を、サービスの提供と個人認証以外の目的のために利用いたしません。但し、以下の場合はこの限りではありません。
    1. 当サイトまたは当サイトの業務提携先等の、お知らせのメールその他の情報を送付する等の場合
    2. 個人情報を統計的に収集・分析し、個人を識別、特定できない形態に加工した統計データを作成する場合
    3. お客様および公衆の生命、健康、財産などの重大な利益を保護するために必要な場合
    4. 法令の規定による場合
    5. その他、お客様の同意を得た場合
第二十一条(情報管理、法人会員向け)
  1. 当サイトでは、法人会員の方について法人に関する一切の情報(法人名、法人所在地、法人の資本構成、法人の財務状況その他)を当該法人の同意なく無断で利用いたしません。なお、クレジット支払利用の場合においてクレジット決済に必要な範囲において株式会社ルミーズに対してクレジットに関する情報を開示いたしますので、クレジット利用のために必要な範囲での情報利用をご同意いただきます。
  2. 当サイトは、蓄積・登録された法人会員の情報を、サービスの提供と認証以外の目的のために利用しません。但し、以下の場合はこの限りではありません。
    1. 当サイトまたは当サイトの業務提携先等の、お知らせのメールその他の情報を送付する等の場合
    2. 法人会員の情報を統計的に収集・分析し、当該法人を識別、特定できない形態に加工した統計データを作成する場合
    3. お客様および公衆の生命、健康、財産などの重大な利益を保護するために必要な場合
    4. 法令の規定による場合
    5. その他、お客様の同意を得た場合

第六章 雑則

第二十二条(免責事項)
  1. 当サイトは、当サイトが提供する情報・データや他社が登録する情報・データ等について、その完全性、正確性、適用性、有用性、最新性、確実性、動作性、安全性等に関し、いかなる責任も負いません。
  2. 当サイトは、お客様がサービス用設備に蓄積した、またはお客様が他者に蓄積することを承認したデータ等の消失(第十九条に基づく当サイトによる削除を含みます。)、破壊、他者による改ざんに関し、いかなる責任も負いません。
  3. 当サイトはサービスの利用により発生したお客様の損害、およびサービスを利用できなかったことにより発生したお客様または他者の損害に対し、いかなる責任も負わないものとし、損害賠償義務を一切負いません。
第二十三条(管轄裁判所)
  1. 当サイトとお客様間で問題が生じた場合には、当サイトとお客様で、誠意をもって協議しこれを解決するものとします。
  2. 前項の規定にもかかわらず、協議しても解決しない場合は、東京地方裁判所を専属管轄裁判所とします。

第七章 クレジット決済

第二十四条(クレジット決済払いの債権譲渡)
  1. クレジット決済払いを選択した場合における対象債権は、当該対象債権にかかる契約の成立と同時に、弊社から株式会社ルミーズに譲渡されるものとします。会員はかかる債権譲渡を何等の異議なく承諾するものとします。
  2. 弊社、株式会社ルミーズは、前項の債権譲渡について、会員に対する個別の通知または承認の請求を省略するものとします。