食は餌か文化か 添加物編

サンプル再生画面

食は餌か文化か 添加物編

第一回

      本編を視聴する  


今、消費者の間で大きな関心としてあるのが、「添加物」「遺伝子組換」「輸入原料」の問題。

特に、食品への添加物の問題は、いまや入っていないものを見つけるほうが難しいほど。
今回からスタートする新シリーズでは、添加物の正しい知識を深めていく。

第1回目の今回は食品表示の問題から取り扱う。
キャリーオーバーの表示免除を筆頭に、一目みただけではどんな添加物が
何種類使われているのか分からない。
例えば代表的なものが「調味料(アミノ酸等)」という表示。

科学的にどんな味でも作れるようになった現在では
添加物が入っていてあたりまえの時代とも言えるかもしれない。
しかし、お客さまは本当にそのような食品を必要としているのでしょうか?

今、お客さまに対して何を提供していかなければならないのか。
一品から始まっていく、食品を扱う「プロ」としての
知っておかなければいけない商品知識を味協同組合代表の冨永昌良氏が
あらゆる角度から分かりやすく解説していく。

食は餌か文化か? 添加物編 第二回はこちら←クリック

食は餌か文化か? 添加物編 第三回はこちら←クリック

食は餌か文化か? 添加物編 第四回はこちら←クリック

■公開日:2009/6/5

  • 有料:5Point
  • 利用期間:72時間
  • 収録時間:25分
  • 視聴する

週間ランキング (11/24-11/30)

「人手不足問題」解消の切り札!人のマルチ化 脅威の経常利益11.2%を達成した店舗から学ぶ

消費者人口減少、労働人口減少。これから突入する「減の時代」! そんな中、わずかな従業員数で驚異の経常利益率11.2%を叩き出すゆめマートはなわ三次東店の 「人のマルチ化を特集し、お客様に選ばれる「儲かる会社」の作り方の秘策を伝授します!

鮮魚部門だけで売上400万円!粗利30%を叩き出す!これが攻めて儲ける究極の異常値販売「魚のおどろき市」! 大公開!究極の裏舞台シリーズ 第6弾

先日配信した「速報!フード三国 魚のおどろき市」の謎を解き明かす! 破壊的安さ感を出しながらも、しっかりと粗利を稼ぐ仕組みとは?! これからの鮮魚部門のさらなる成長と発展の為に是非ご視聴下さい!

成田惣菜道場 2017 Xmas~年末年始

先日開催した「年末対策セミナー」の中から、「Xmas~年末年始商戦」向けとして提案があったメニューを番組として大公開!

鮮魚力2017 Xmas~年末年始

先日開催した「年末対策セミナー」の中から、「Xmas~年末年始商戦」向けとして提案があったメニューを番組として大公開!

栃木「勝人塾2017.10」 前編 顧客の本質的欲求を実現するために顧客と一体になって考える新しい経営

社員ゼロ、家業のカメラ店をたった一代で 18店舗のチェーンにまでのし上げた天才経営者・佐藤勝人が 経営戦略・地域戦略・販促・広告・部下指導・事業継承など 経営のすべての悩みを解決する。 全国15箇所で開催される佐藤勝人の会員制セミナー「勝人塾」 の中から、佐藤氏の地元開催でもある「栃木会場」の模様を配信中!


このページのトップヘ